FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

FX創成時代の記憶と現在の業界はこういう変遷でできました

image
Man and gear by internetsense.

登場したときの外国為替証拠金取引というのは最低1口の投資額は1億円でした。 登場したのは1996年である。 シンガポールのFマン社から日本に輸入された金融商品です。 その後、金融庁、当時の大蔵省の指導により徐々にこの業界の規制が敷かれていきました。 登場から1年くらい経過した後はこの業界は、本当に無法地帯であったことを知らない人が今ではほとんどです。

しかし、登場時から当時の政府の金融ビックバンの大改革が行われ、証券会社や先物会社のリストラ等で失業した人たちが相次いで起業をしました。 しかし、そのFX会社は金融会社というような代物ではなく、9割方詐欺会社だったのです。 具体的にいえば、資金を集めるだけ集めて会社が行方不明になってしまう会社。 電話での注文を何だかんだと言って、顧客の注文を通させない会社。

約定レートを聞くと、自分にとって不都合なレートしか提示しない会社。 できるだけ頻繁に商いをさせて、顧客の入金以上に損をださせ。それを請求する会社。 儲けてもなんだ、かんだと言って出金拒否する会社。 今、この状況を自分で書いてもひどいものだと思う。 もちろん、IT革命が2000年前後になるので、今では一般的になったインターネットトレードなどは存在はしていません。

営業マンとの店頭取引が一般的でした。 その後、FX会社が金融庁によって、登録制になり、その後許認可制度になってからはこういった悪質な業者はいなくなりましたが、注意してほしいのは、基本的にはFX会社はノミやということです。 証券業界や先物業界は分離保管制度というものがありますが、FX業界には分離保管制度はありません。 簡単にいえば、顧客のおカネと会社のおカネを別々に保管しなくてはいけないことを分離保管義務というのです。 この制度はFX会社には適用されていません。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
7年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

7年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る