FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

FXのスイングトレードを勉強したので書いていきます。

Tokyo Stock Exchange
Tokyo Stock Exchange by Stéfan.

私は今。サラリーマンをしていますが5月に入ってから株の調子があまり良くないです。よって最近FXに興味をもち、今こつこつ勉強をしております。 今日はFXのスイングトレードについて勉強したことを書いてみたいと思います。スイングトレードは株では聞いた事があるけれど、FXでは初めてなので、改めて勉強してみました。 FXのスイングトレードは数日から数週間でトレードを完結させるトレードを言います。株と似ていますがFXの場合、大体の人がレバレッジを掛けてトレードをします。大体5倍から10倍掛けてする人が多いように思われます。

スイングトレードで成功するコツは2つほど挙げてみます。 1つ目は、流動性の高いメジャーな通貨が良いです。値動きが不安定なマイナー通貨はやめた方が良いでしょう。できるだけ、トレンドが出やすい通貨が良いです。 2つ目は、自分がチャートを見ていて、自分の思い描いた通りにチャートが動く通貨が良いと思われます。言い換えますと、自分の予想が当たりやすい通貨ということになります。 あえて向いてそうな通貨を挙げると、豪ドル/円、ドル/円がメジャーかつトレンドが続き易く判りやすいです。

さて、これでスイングトレードで成功する秘訣が大体わかったので、今度は注意する点を書いてみたいと思います。 スイングトレードはスキャルピングやデイトレードと違って長い期間ポジションを持つことになります。ポジションを持っている長い期間何があるかはわかりません。突然、悪材料ニュースや大地震が来る可能性があるので、当然損失を被るリスクは大きくなります。また、恐らく多くのトレーダーもレバレッジも掛けていると思われるので、ストップロスは必ず置かなくてはなりません。 このストップロスを置くことによって、種銭を守る事ができます。もし、ストップロスを置かず、すべてのお金が無くなったら、もうトレードできません。皆さんも、私もそんな悲しいことは無いようにしたいですね。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る