FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

豪ドル円の1時間足のチャートが気になって仕方がない

image

ニューヨーク時間がスタートしても東京時間で弱かった豪ドル円に変化は見られません。弱かったと言っても下げて少しだけ戻してきました。それからがあまり動けず、ほとんど同じ価格帯で立ち止まっています。1時間足を見ると、三角形のような形をしています。あまり見ることがないパターンで、これはこの後どうやって動いていくんだろうと興味深いです。ほとんど上に戻さず、だからといって大きく下げることもせずという感じです。下落していくときは戻しを作るのが基本です。

1時間足の特徴は最初の戻しが大きく、日が経つにつれて戻りが無くなっていってます。戻しの勢いが弱まっていってますから、下方向へのブレイクを想像します。なんかこのチャートの豪ドル円、すごい弱っている印象です。つい売りたくなってしまいます。これ、絶対下でしょ?生き返るとしたらどう生き返るのか?是非とも観察したいチャートです。同じ動きをするニュージーランドドル円のチャートも開いて見てみました。

だいたい似たような形をしていますが、豪ドル円は弱り過ぎですよ。反発したいけど出来なくてエネルギーが下に爆発するだろうなと思ってしまうほどです。ニュージーランドドル円は、陽線より陰線が増えてきて、しまいには大きな陰線で下方向に向かっていきそうな感じがします。豪ドル円の1時間足の状態ってなんて説明したらいいんだろうと思ってヤフーファイナンスのコメントを読むと、じり下げと表現している人がいました。

そこで、そういうのがじり下げなんだって思いました。じり下げの豪ドル円は非常にやりにくいですね。米ドル円は高値圏でじっとして動かないし。米ドル円についてはニューヨーク時間内に変化が起きるのでしょうか?豪ドル円は変化の起きやすい形をしているので、正直徹夜をしてでも見届けたいところ。三角のようなチャート気になるなぁ。明日の東京時間は、豪州議事録が発表されます。あまり動きがないからエネルギーが明日爆発してもおかしくないです。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る