FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

豪ドル円と米ドル円のチャートを比べてみる

image
database plan by tec_estromberg.

1時間足を開いて5月になってからの米ドル円の動きを見ていくと、印象的なものがありました。5月5日から5月7日までの2日間に150PIPSも下げています。豪ドル円の動きと照らし合わせてみました。豪ドル円の1時間足は、米ドル円とは真逆の動きをしています。米ドル円が下げている間、豪ドル円は2円近く上昇しています。

ゴールデンウイークのときの動きですね。そのときの豪ドル円の上昇は政策金利発表で利下げがあった事です。普通は下がるって思いますが、アメリカの指標が悪化して米ドル円が買われなくなっていた分、豪ドル円は買われています。5月前半は豪ドル円が牽引していたことが見て取れました。米ドル円が強くなってきたのはつい最近のこと。5月の後半からです。チャートをさかのぼって見ていくと面白いです。

日足を見るより1時間足のほうがまだ思い出しやすい。印象的なチャートだった場合、日付を見て自分なりにどんな相場だったのか思い出してみます。思い出せなかった場合、日付と通貨名を入れて検索してみると、その通貨にどんな事件が起こってそのような動きをしたのかがわかります。トレードをするときにチャートを見ても、あまり印象的な相場でなかったりするとこれってどんな感じの相場だったっけ?って時間が経つにつれて忘れていきます。

トレードをする時にはテクニカル分析が大事ですが、同じくファンダメンタルも大事です。過去の相場の値動きもさかのぼって見ていくと、こういう事件が起きるとこう動きやすいのか!ってわかります。私は米ドル円と豪ドル円の一定期間の過去の動きを比べることで、傾向まで分かってきました。米ドル円が強くなれば豪ドル円は弱くなる。豪ドル円が強くなれば米ドル円が弱くなる。豪ドル円が強くなった日の米ドル円のチャートを見ていって、相場背景を思い出します。この2つは相反する動きをするので比べてみると勉強になるし、関連付けることで今後のトレードに役立つようになります。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る