FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

ユーロ円の激しい下げに気づく

image
DSC_0193 by matsubokkuri.

欧州時間はユーロ円の出番です。ユーロ円が動く時間なので、せっかくなのでチャートを開いて見てみました。こんなに下げていたなんて。私が豪ドル円を見たり、ニュージーランドドル円を見たり、米ドル円の120円達成を見て浮かれている間にユーロ円が大変なことになっています。1時間足の大陰線の大きさにあ然。私、東京時間午後にユーロ円のチャートを見たとき、私ならユーロ円をこうやって売買するとシナリオを考えていました。

日足を見たとき135円がサポートとして機能している印象を受けたので、その時下げていたユーロ円を見て135円に来たら拾うというシナリオを考えていました。しかし現実は大間違いでした。ユーロ円は135.50からストップロスを巻き込んで134.50まで1円近く下落しています。とんでもない。買っていたらすぐに損切りです。1分もしなかったと思う。本当に一瞬の下落の波に巻き込まれてあっけなく終了です。

想像するだけで悲しくなってきます。ユーロ円の下落に拍車がかかった場所が135.50という節目の価格。こういう、00とか50とかがつく価格は意識されやすい傾向にあるのです。今回はそれが意識されましたか。短時間に1円近い値幅を突き破ったユーロ円。あまり見ていない通貨だからわかりませんが、荒れている感じがします。豪ドル円はストップロスを巻き込んでも50PIPSぐらいなのにユーロ円はその倍ですよ。

本日下落しているユーロ円についてですが、日足を見ると2月は連日陰線が続いています。3月がスタートするまで、ほぼ休みなしの下げですね。その原因がギリシャの債務問題です。それが懸念されて下げていたわけですが、4月半ばから2月から3月スタートまで続いた下落を全戻ししています。日足の形状はダブルトップになっていますね。下げていても日足を見る限り下降トレンドにはなっていません。これ、どうやってトレードしていけばいいんだ?動きが激しいだけに真剣に考えると激しく悩みます。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る