FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

米ドル円は高値キープ、ユーロ円は転落

老人の男性
Old man looking by Artis Rams.

東京時間が終了しました。東京時間の午後の米ドル円は午前と一緒でしっかりと高値をキープしました。わずかですが121円まで上昇幅を広げました。日経平均は5月19日から3週間ぶりの2万円台を達成しました。1日経っても東京時間スタートから終了まで維持し続けました。一般的に日経平均が上昇すると円相場が活気づいてクロス円の円売り材料になります。ところが、高値を更新しようとクロス円達にあまり影響はありません。

アベノミクス相場のときは面白いほど連動していて、日経平均を表示させて、動きに目を配ってトレードすることで上手く行ったりしました。しかし、今はあまり反応しなくなりましたね。米ドル円が反応するぐらい。反応したとしても大きく高値を更新していく姿は見られません。欧州時間になるとユーロ関係のニュースが入ってきました。ユーロドルは5日以来の1.11ドルの大台を割ってしまったそうです。

120円の大台を回復して値が進んで行く米ドル円と大台を割ってしまうユーロドル。ユーロ円は前日の欧州時間に資産買い入れペースを加速させるの発言を聞いて下落しています。ユーロ円は2月から3月まで下落して、4月になってから上昇を始めて5月半ばには下落分を取り返しています。連日で下げていた分ショートカバーが入っています。ユーロ円の日足を見てこの形がショートカバーなんだと思って夢中になって見ていたら、欧州時間がスタートして30分ぐらいの間にユーロ円が下げています。

日足の形状にばかり夢中になって見ていて気づかなかった。前日2円の値幅で終えてまた今日も下を目指します。1時間足は下げていても日足はそうはなっていない。もしユーロ円が下げるようなことがあっても絶対に売らないと東京時間に戦略を考えていましたので、私は売りませんよ。日足よりも8時間足がレンジになっているのでわかりやすい。大きく下げたとしても、8時間足で見る限りレンジですし、日足はまだトレンド転換ではありません。この下げに騙されて売るべからず。心に誓いました。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る