FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

ポン円はポンドルとドル円の動きに影響されやすいです

image
database plan by tec_estromberg.

外国為替で取引きするときに、ドル円とクロス円はお互いに影響しあってますが、数ある取引通貨の中でポン円は、ポンドルとドル円どちらかに影響されて動くことが多い通貨です。

日中時間は日経平均に大きく左右されるのでドル円を中心に動くことが多いですが、ポン円もそれに釣られて動くことがあります。そのときのポンドルはやや動きが鈍いですが、ドル円に引っ張られるような形で動いてくることもあります。

ユーロ円とユーロドルはドル円に影響されるよりもユーロ単体で動いてくる傾向にあり、ユーロ円であってもドル円と似たような動きにはあまりならないです。ユーロドルが動けばユーロ円も動くといった感じでシンクロ率が高いです。

イギリスの市場が開かれる夕方になるとドル円とポン円が一緒に動いていたのが、切り離されてポンドルと同期を始めるようになります。ドル円の動きが鈍いときはユーロやポンドの売買が活発に行われます。

円が極端に悪くならない限りはドル円はあまり動かないです。FXをこれから始めようとするなら動きの激しいポンドにすると、ハイリスクではありますが、ほとんど動かないドル円に比べたら面白いです。

あくまで投資としてのスタイルを守っていかないと、ポンドは危険といわれているので、予め目標額やどこまで行ったら売買するのかきちんとルールを作り、取引中は決めたルールを守る必用があります。下手すると投資からギャンブルになりがちなポンドなので見極めが大切です。

アメリカ時間になると今まで静かに推移していたドル円が活発になり、ポン円とポンドルが一緒に動いていたのが、ドル円にも影響されるようになってきます。イギリスの指標などがないときで、アメリカ時間のポン円はドル円が強ければそれほど弱含みにならないので、またシンクロするようになってきます。

豪ドルと豪円、NZドルなどはセットで動く傾向にあり、ポンドとはあまりシンクロしないです。FXで取引きするなら他の通貨の動きも合わせて見るようにすると、どこが活発に売買が行われているのかわかります。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
外為オンライン
5年連続でFX年間取引高No.1に輝いた外為オンライン! わかりやすいFX取引ツールをはじめ、豊富な情報コンテンツなど、FX初心者の方でも安心!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る