FXブログで投資に関するお役立ち情報を公開中

ユーロ円だけでなくポンド円も激しく下げる

Tokyo Stock Exchange
Tokyo Stock Exchange by Stéfan.

ユーロ円やポンド円は値動きが桁違いに激しい通貨だという事は普段から心得ています。変動幅の平均としては70PIPS程あります。多少よぶんに動いて100PIPSだったとしても特に驚きません。そういうタイプの通貨だと思っていますから。でもそれが豪ドル円だったり米ドル円で起こるとボラが高いと思います。特に豪ドル円より米ドル円で起こると、これはトレンド転換かと思ってしまいます。いつもとは違う動きをするからびっくりするわけです。本日のユーロ円とポンド円の値幅を見てびっくりしました。

いくら値動きが激しいと言ってもこれは行き過ぎています。1日に2円も下落しています。本日のロンドン時間の特徴は大荒れ模様です。下げているのはユーロ円だけかと最初は思ってましたがポンド円もです。このお2人はそろってまっしぐらに下に突き進みました。クロス円全体のレートの動きを見るとこの2つに売買が集中しているので、それ以外はあまり動いていません。豪ドル円は、95.75です。東京時間とあまり変わらない価格にいますね。大人しくしていてくれるのはいいけど、早く豪ドル円でトレードしたいです。

勢いのあるユーロ円やポンド円に飛びつきたいけど証拠金が高いし、値動きが激しくて損切りが深くなります。高嶺の花です。私が勝手に思う庶民的な通貨は米ドル円です。あまり動かないと言ってもチャートを見ると、動きが掴みやすい。だから好き。豪ドル円は値動きが激しいけど、エントリーポイントを絞って入れば、損切りが深くなることはありません。まぁ、豪ドル円はやりやすくもありやりにくくもある、二面性を持った通貨でしょうか。私はそう感じます。ロンドン時間現在、気になっているのはユーロ円、ポンド円、米ドル円です。米ドル円は120.11まで値を広げました。ゆっくりとパワーが溜まっていく上昇の仕方です。ゆっくりと着実に行く上昇、私は好きです。あと少しでニューヨーク時間です。さらに上昇して120.20まで行くのでしょうか。

おすすめGMOクリック証券

GMOクリック証券のキャプチャ
6年連続FX年間取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券
原則固定スプレッドは米ドル円0.3銭、ユーロ米ドル0.4pips!

6年連続FX年間取引高が世界第1位に輝いたのはGMOクリック証券 FXネオ!原則固定のスプレッドは業界最狭水準で、米ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭、ユーロ米ドル0.4pipsとなっており、とにかく使いやすい独自の取引ツールも魅力の一つとなっています!

キャンペーン実施中

新規口座開設後、翌々月末までに新規建て取引を
合計2,500万通貨以上最大30,000円キャッシュバック実施中!
(南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算)

取引
手数料
初回
入金額
レバ
レッジ
取引
単位
通貨
ペア
スプレッド
米ドル円 ユーロ円 ユーロ米ドル
無料 なし 1~25倍 10000通貨 19種類 0.3銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定
公式サイトで無料の新規口座開設
↑最短5分の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

おすすめFX業者の厳選4社をピックアップ

GMOクリック証券
取引高世界第1位を達成したGMOクリック証券!2013年度オリコン顧客満足度ランキングではFX部門、手数料の満足度、取引ツールの使いやすさで第1位を獲得!
外為どっとコム
業界最狭水準スプレッドを採用している外為どっとコム!1000通貨単位の取引に対応し、米ドル円は原則固定(例外あり)0.3銭!口座開設数は40万件を突破!
YJFX!
あのヤフーグループのYJFX!取引高が世界第三位で1000通貨単位の取引が可能!特にスマホ利用に特化した取引ツールCymoが人気!
トレイダーズ証券
1000通貨単位で取引可能なみんなのFX!原則固定スプレッドがドル円0.3銭、ユーロ円0.4銭!バイナリーオプションに対応した「みんなのバイナリー」も人気!

ページトップに戻る